シンプル&丁寧に暮らしたい

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思い出のデータ化

私の子供の頃の思い出の品(通知表や手紙、折り紙で作ったものなど…)を

母親が大事に取っておいてくれて結婚する時に渡してくれました。

一部まだ母親の手元にあるらしいのですが…(笑)

 

せっかく取っておいてくれたものだし記念なので、ずっと箱に入れて仕舞っていました。

 

だけど、たまに見返すことはあっても頻繁ではなく…

数年に一度あるかないか…

 

この際、思い切ってスキャンしてデータ化して紙媒体のものは処分しようと思い実行しました!

と言っても全てではなく一部です(;^ω^)

一気に全部処分する勇気はなくて…

 

小学生の時の通知表は一面ずつスキャンして…

中学と高校の通知表は、まだ処分する気になれず紙媒体のまま保管。

 

それから高校の時の定期テスト結果表などもスキャンして…

私の通っていた高校は定期テストが終わるごとに各教科ごとの点数と偏差値、平均点との差、総合の順位を細長い紙にプリントして一人一人に配ってくれたんです。

高校時代はそれなりに勉強を頑張っていたので思い出もあり、その紙をずっと取っていました。

だけど何枚もある紙を見返すことはほとんどないのでスキャンして処分しました。

 

それから幼稚園の時の出席簿(?)みたいな登園したらシールを貼る手帳みたいなのはスキャンするまでもないので、そのまま処分。

点数の良い高校の時のテストも取っていたんですが、意味ないのでそのまま処分。

少ないですが満点のテストだけ捨てられず取っています(笑)

 

それから結婚式の時の書類も全て取っていたんですが、色々処分しました。

新婚旅行の時の書類も一緒に。

 

名前や住所が書いてあるのは分からないよう細かく刻み、他は手でざっと裂いてゴミ袋にまとめました。

裂く必要のないものは、そのまま入れています。

 

f:id:simplesmilelife:20161127102138j:image

 

ゴミ袋にまとめてみたら意外と少なかったです( ゚Д゚)

結構処分したつもりだったのに…

 

とりあえず今回処分しなかったものは紙媒体のまま引き続き保管します。

また日にちが経ち処分したくなったら、同じようにデータ化して処分しようかと思います。

 

データ化したものは、パソコンのハードに保存しました。

それとバックアップはUSBメモリに取っておきました。

 

機械化が進み、今は紙媒体ではなく何でも電子化で便利な世の中ですよね◎

ちょっと寂しい気もしますが、保管するのにスペースを取らないと言うのは有難いです(*^-^*)

だけど本に関しては紙で読みたい人間です(笑)

 

 

▽ 丁寧な暮らしブログはこちらから▽


にほんブログ村

 

▽シンプルライフブログはこちらから▽


にほんブログ村