シンプル&丁寧に暮らしたい

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非常食について

先日、チーズケーキの土台に非常食としておいていたクラッカーを使ったという記事を書きました。

 

simplesmilelife.hatenablog.com

 

ふと考えてみたら…

夫が食べないクラッカーを何故非常食として用意していたんだろう( ゚Д゚) ←今更ですね(笑)

 

普通に考えると非常食は2人とも食べれる物の方がいいですよね。

 

本音を言うと非常食って邪魔なので用意したくありません…

非常事態なんて滅多に起きることではないので、消費期限間近になって嫌々消費するハメになるんです…(´д`lll)

 

でも非常食は必要かなとも思うし…

とりあえず2人とも食べられるもので、普段も食べるようなものを非常食として置いておくようにしようと思います。

 

我が家の場合、さんまの蒲焼(缶詰)・鮭フレーク(瓶)・フルーツ缶詰・カロリーメイトなどです。

カップ麺(やきそば)は、たまにしか食べないんですがあると便利なので1個だけ用意しておいてます。

 

f:id:simplesmilelife:20161103084337j:image

 

鮭フレーク・さんまの蒲焼は常時使うので手の届きやすい場所に保管しています。

その他はプラスチックのカゴにまとめて吊戸棚に保管しています。

 

以前は非常時にすぐに持って行けるよう袋などに入れていたんですが、場所を取るのでやめました。

そもそも非常時に冷静にそれを持って行けるのかと考えると、出来ないような気がします(笑)

 

最低限の備えは必要だと思いますが、非常事態が頻繁にくるわけでもないので必要以上に用意するのはやめました。

…とは言え、災害なのがあると過剰に反応して完璧に防災グッズを揃えたくなっちゃうんですけどね(;^ω^)

 

我が家の非常食は夫婦二人分としては恐らく全く足りないんだろうなぁと思います。

お水も2リットルのペットボトル1本しか用意していません。

 

以前ミニマリストの方の本を読んだ時に、非常事態に備えて物を用意するのをやめたという方がいました。

私は、その人の考えに「なるほど!」と思いました。

 

ただ私は小心者なので、その方のように潔く何も用意しないのは無理なので少しだけ用意しています(笑)

 

考え方は人それぞれ。

「それじゃダメだよ、きちんと非常事態に備えなさい」という方もいると思います。

もちろん用意しておくに越したことはないのだと思います。

 

そうは思いますが、保管場所のスペースや金銭的な事だったりで色々問題もあります。

なので我が家は最低限(にも満たない?)の用意だけしています(´∀`*)

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村